労災に強い大阪・淡路駅前の法律事務所エソラ
労災のえそらごと

労災保険

通勤起因性に関する裁判例(労災の要件)

通勤災害に関して通勤起因性が問題になった裁判例を紹介します。 大阪南労基署長事件(大阪高裁平成12年6月28日判決)  通勤途中に,宗教団体の信者に殺害された事案で,通勤災害には当たらないと判断した判決です。 裁判所の判 …

示談による損害賠償の免除と労災保険給付

示談による損害賠償債務の免除と労災保険の関係について判断した最高裁判決を紹介します。 小野運送事件(最高裁昭和38年6月4日判決)  労災の被災労働者が,加害者である第三者と示談を行い,損害賠償債務を免除した場合の労災保 …

金属水銀・アマルガム又は水銀化合物による疾病の労災認定基準

金属水銀・アマルガム又は水銀化合物による疾病の労災認定基準を取上げます。 金属水銀・アマルガム又は水銀化合物による疾病の認定基準について(昭和52年1月10日基発第13号)  金属水銀・アマルガム又は水銀化合物による疾病 …

アルキル水銀化合物による疾病の労災認定基準

アルキル水銀化合物による疾病の労災認定基準を取上げます。 アルキル水銀化合物による疾病の認定基準について(昭和51年8月23日基発第602号)  アルキル水銀化合物による疾病については,この認定基準に従って,労災認定が行 …

労災認定の要件に関する最高裁判決

災害性の傷病等が業務上の事由によると認められるための要件について判断した最高裁判決を紹介します。 十和田労基署長事件(最高裁昭和59年5月29日判決)  労働者の通勤途上において発生した災害が業務上災害になるかどうかが争 …

通勤災害と通勤起因性(労災の要件)

労災保険の通勤災害の要件である通勤起因性について取上げます。 通勤起因性  通勤災害が認められるには,生じた災害と通勤との間に相当因果が存在することが必要です。これを通勤起因性といいます。  通勤は,業務行為と異なり,態 …

労災保険の社会復帰促進事業に関する最高裁判決

労災保険の社会復帰促進等事業に関する最高裁判決を紹介します。 最高裁平成15年9月4日判決  現在の労災保険の社会復帰促進等事業の前身である労働福祉事業としての労災就学援護費の支給・不支給決定を行政訴訟で争うことができる …

労災の特別加入に関する最高裁判決

労災保険の特別加入者について,労災保険給付の対象となるかどうかについて判断した最高裁判決を紹介します。 姫路労基署長事件(最高裁平成9年1月23日判決)  労災保険の特別加入(労災保険の特別加入制度参照)をしていた事業主 …

凍傷の労災認定基準

寒冷又は低体温物体による凍傷の労災認定基準について取上げます。 寒冷又は低体温物体による凍傷  労基法施行規則は,寒冷な場所又は低体温物体を取扱う業務による凍傷を業務上疾病として例示列挙しています。  寒冷な場所とは,抹 …

地下作業による眼球震盪症の労災認定基準

地下作業による眼球震盪症の労災認定基準について取上げます。 地下作業による眼球震盪症  労基法施行規則は,業務上疾病を例示列挙していますが,例示列挙されている疾病以外に,物理的因子によるさらされる業務に起因することが明ら …

1 2 3 14 »
PAGETOP
Copyright © 法律事務所エソラ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.