労災に強い大阪・淡路駅前の法律事務所エソラ
労災のえそらごと

タグ : 安全配慮義務

会社役員に対する損害賠償請求(労災の損害賠償)

従業員が過労死した事案で会社役員の損害賠償責任を認めた裁判例を紹介します。 大庄事件(大阪高裁平成23年5月25日判決)  居酒屋店舗で勤務していた労働者が急性左心機能不全により死亡したため,死亡原因は会社での長時間労働 …

墜落事故と安全配慮義務(労災の損害賠償)

墜落事故において,安全配慮義務違反の有無が問題になった裁判例を紹介します。 高橋塗装工業所事件(東京高裁平成18年5月17日判決)  高所作業を行っていた請負人が高所から墜落し,負傷した事案で,元請人の安全配慮義務違反の …

プレス加工機操作中の労災事故と安全配慮義務

プレス機械の操作中の労災事故の損害賠償請求訴訟の裁判例を紹介します。 東京地裁平成27年4月27日判決  工場内のプレス機械で左手を挟み複数の指を切断するなどの負傷をし,後遺障害を負った労災事故で,使用者の安全配慮義務違 …

安全配慮義務に関する最高裁判決(労災の損害賠償)

労働契約関係に入った使用者が安全配慮義務を負うと判断した最高裁判決を紹介します。 川義事件(最高裁昭和59年4月10日判決)  使用者の安全配慮義務は,労働契約法5条に規定されていますが,その基礎となった最高裁判決です。 …

安全配慮義務違反の主張・立証責任(労災の損害賠償)

安全配慮義務違反に基づく損害賠償請求に関して,主張・立証責任について判断した最高裁判決を紹介します。 航空自衛隊芦屋分遣隊事件(最高裁昭和56年2月16日判決)  国の国家公務員に対する安全配慮義務違反を理由とする損害賠 …

債務不履行構成と遺族固有の慰謝料請求権(労災の損害賠償)

安全配慮義務違反に基づく損害賠償請求の場合,遺族固有の慰謝料を請求することができないと判断した最高裁判決を紹介します。 大石塗装・鹿島建設事件(最高裁昭和55年12月18日判決)  労働災害の被害にあった労働者が死亡した …

じん肺により死亡した場合の損害賠償請求権の消滅時効(労災の損害賠償)

じん肺により労働者が死亡した場合の使用者に対する安全配慮義務違反に基づく損害賠償の消滅時効の起算点について判断した最高裁判決を紹介します。 筑豊じん肺事件(最高裁平成16年4月27日判決)  じん肺にり患した労働者が使用 …

使用者の安全配慮義務と労働安全衛生法(労災の損害賠償)

使用者の安全配慮義務と労働安全衛生法との関係について取上げます。 労働安全衛生法上の義務  労働安全衛生法が,事業者に課している主な義務に次の者があります。  ①安全衛生管理体制の促進  安全管理者,衛生管理者,安全衛生 …

振動障害の安全配慮義務(労災の損害賠償)

振動障害(振動障害の労災認定参照)の発生について安全配慮義務違反の有無が問題になった最高裁判決を紹介します。 林野庁高知営林局事件(最高裁平成2年4月20日判決)  営林署作業員らがチェーンソー等の機械作業により振動障害 …

じん肺の損害賠償請求と消滅時効(労災の損傷賠償)

じん肺にり患した労働者の使用者に安全配慮義務違反に基づく損害賠償請求権の消滅時効の起算点に関する最高裁判決を紹介します。 長崎じん肺訴訟(最高裁平成6年2月22日判決)  炭鉱労務に従事してじん肺にかかった労働者又はその …

1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © 法律事務所エソラ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.