労災に強い大阪・淡路駅前の法律事務所エソラ
労災のえそらごと

タグ : その他

平成30年労働災害発生状況の概要

厚労省から平成30年の労働災害発生状況が公表されましたので,その概要を紹介します。 労働災害発生状況の概要  平成30年の労働災害による死者は909人で前年より69人減少しました。しかし,休業4日以上の死傷者数は12万7 …

労災の上積み保障と団体定期保険

労働災害の上積み保障との関係で,団体定期保険に関する最高裁判決を紹介します。 最高裁平成18年4月11日判決  労働災害が発生した場合,使用者が労働者に対して,労災保険の上積み保障(労災の上積み保障と損害賠償参照)として …

労災の損害賠償と元請と下請の責任割合

労災事故に基づく損害賠償において,元請と下請の責任割合について判断した最高裁判決を紹介します。 最高裁平成3年10月25日判決  下請労働者の労災事故について,元請に損害賠償責任が認められた場合,元請と下請の責任割合が問 …

第三者行為における労災保険の損益相殺と過失相殺

労災保険給付を損益相殺する際,過失相殺との先後について判断した最高裁判決を紹介します。 高田建設事件(最高裁平成元年4月11日判決)  第三者行為災害に係る損害賠償額の算定に当たって,過失相殺と労災保険給付額の控除との先 …

使用者が講じるべき危険防止措置の対象(労災に関連する判例)

刑事事件ですが,使用者が講ずべき危害防止措置の対象について判断した最高裁決定を紹介します。 最高裁昭和47年6月6日決定  被告人が,家屋建設請負業を営み,配下労働者を工事現場で働かせていたところ,工場の動力用シャフトに …

労災の特別支給金と損益相殺

損害賠償において,労災の特別支給金が損益相殺の対象になるかどうかについて判断した最高裁判決を紹介します。 コック食品事件(最高裁平成8年2月23日判決)  労災の特別支給金は,損益相殺の対象にならないと判断した判決です。 …

労災民訴における調査復命書と文書提出命令

労災民訴について,調査復命書と文書提出命令に関して判断した最高裁決定を紹介します。 金沢労基署長災害調査復命書提出命令事件(最高裁平成17年10月14日決定)  労災事故後,使用者に対して安全配慮義務違反に基づく損害賠償 …

労災保険料の増額と使用者の損害

使用者が負担する労災保険料が増額になったことが,使用者の損害に当たるかどうかについて判断した裁判例を紹介します。 大阪高裁平成28年11月29日判決  第三者行為による業務上災害によって被災した被災労働者の遺族に対して, …

じん肺の慰謝料の金額(労災の損害賠償)

労災の損害賠償に関して,慰謝料の金額について判断した最高裁判決を紹介します。 長崎じん肺訴訟最高裁判決(最高裁平成6年2月22日判決)  労災認定と損害賠償請求権の消滅時効との関係で紹介した最高裁判決です。この判決は,慰 …

労災事故における使用者に対する損害賠償請求権の放棄に関する裁判例

労災事故における使用者に対する損害賠償請求権の放棄に関する裁判例を紹介します。 岩瀬プレス工業事件(東京地裁平成20年11月13日判決)  工場内でプレス作業中,操作を誤り負傷した労働者が,会社退職時に70万円を受領し, …

1 2 3 6 »
PAGETOP
Copyright © 法律事務所エソラ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.